Rare Disease Day レアディジーズデイ 世界希少・難治性疾患の日

希少・難治性疾患の病気に苦しむ人は世界中にいます。

それにもかかわらず、患者数が少なかったり、病気のメカニズムが複雑なため、治療薬・診断方法の研究開発がほとんど進んでいない例もあります。

Rare Disease Day (世界希少・難治性疾患の日、以下RDD)はより良い診断や治療による希少・難治性疾患の患者さんの生活の質の向上を目指して、スウェーデンで2008年から始まった活動です。日本でもRDDの趣旨に賛同し、2010年から2月最終日にイベントを開催しております。

このイベントが、患者さんと社会をつなぐ架け橋となり、希少・難治性疾患の認知度向上のきっかけとなることを期待しております。

イメージ イラスト

ニュース&トピックス

*RDD東京の動画配信についてご連絡します

RDD東京の動画配信ですが、次回は18時30分より開始いたします。

チャンネルはこちらを御覧ください。

*希望者が多いため、暫定的に本メッセージをRDD Japanサイトに掲載いたします。閉会後このメッセージは削除いたしますのでご了承ください。


2017年2月6日

Rare Disease Day2017に関するプレスリリースを公開しました。こちらからご確認ください。


2017年2月6日

Rare Disease Day2017寄付事業参画のご案内を掲載いたしました。皆様にご協力・ご支援いただければ幸いです。

2017年2月4日

RDD2017の主催・後援・協賛組織一覧を更新しました。

2017年2月3日

今年度のRDD協賛募集を締め切りました。多くの企業にご協賛いただきますことを心より御礼申し上げます。

2017年1月29日

Rare Disease Day JapanオフィシャルFacebookにて、全国主催者や関係者らによるカウントダウンを開始いたしました。全国からのメッセージを是非御覧ください。

2017年1月30日

Rare Disease Day Japan 2017の各地域開催内容を公開いたしました。今年の公認開催は36地域となっております。「全国のRDDページにて、お近くのイベントの情報をご確認ください。今後も順次公開・改訂してまいります。

2016年12月1日

RDD 2017のポスターイメージを公開しました。

2016年10月6日

RDD 2017の公認開催募集を開始いたしました。詳細はこちらからご確認ください。

2016年9月17日

RDD2017のテーマは

「ふみだそう 〜Leave no one behind〜」誰一人置き去りにしない(日本語訳))

に決定いたしました。

2016年9月17日

RDD 2017 Japan 公式サイトをオープンしました。RDD 2016のサイトはこちらからご覧になれます。

リンク集

RDD 公式サイト

rarediseaseday.org